平成27年度
成長分野等における
中核的専門人材養成の戦略的推進事業

 自動車組込み 名古屋工学院専門学校

活動報告

委員会

第2回実証委員会

日時平成27年12月22日(火)9:30~11:30(2h)
場所国立オリンピック記念青少年記念センター(東京都)

アジェンダ
出席者

 10名

議題等

 プロジェクト発表会最終確認

 役割分担、準備状況確認、参加数確認

  •  実証講座

 実証講座の日程、講師状況確認

  •  成果報告会

 2月9日 発表者、発表スケジュール調整

  •  その他

 開発進捗状況確認

 今後のスケジュール

事業打合せ

日時平成27年12月15日(火) 17:00~19:00(2h)
場所名古屋工学院専門学校(愛知県)

アジェンダ
出席者

 2名

議題等

 実証講座日程と講師候補について

 浜松の地域版学び直し講座日程未定

 他講座の日程は確定、講師日程調整状況確認

  •  文部科学省視察内容

 経理処理について、成果物について

 本年度の取組内容の位置付けの明確化について

 提出時の書類整理について

事業打合せ

日時平成27年12月11日(金)15:00~17:00(2h)
場所(株)日本教育ネットワークコンソシアム(東京都)

アジェンダ
出席者

 3名

議題等

 実証講座日程、講師調整

 画像解析(応用)技術講座 12月14日、21日

 地域版学び直し講座  横浜 1月13日、14日

 浜松 1月で調整

 組込み統合システム技術講座 2月1日、5日、8日、9日

 組込み技術研修会  2月12日

 

 内容については、講師担当をほぼ調整済み

 日程により予定講師が入れない場合の講師候補について

 

  •  プロジェクト学習発表会

 スケジュール確認

第2回実施委員会

日時平成27年11月27日(金) 15:00~17:00(2h)
場所中野サンプラザ(東京都)

アジェンダ
出席者

 8名

議題等

進捗状況報告と確認

【モデルカリキュラム基準、達成度評価、教材等作成】

地域版学び直し講座テキストの作成

教材開発

画像解析(応用)教材

組込み統合システム(プロジェクト学習)教材

※途中段階のテキスト、教材のプレビューし、実施委員の意見を集約した。 

 

【実証】

地域版学び直し実証講座 

浜松情報専門学校 平成28年1月22日・23日か29日・30日で調整中

横浜システム工学院専門学校 平成28年1月13日・14日で実施予定

画像解析(応用)技術講座

平成27年12月14日・21日で実施予定

組込み統合システム技術講座

平成28年2月1日・5日・8日・9日で実施予定

プロジェクト学習発表会

日程調整中

※日程、時間数等の確認、準備状況の確認を行った

 

11月13日IT分野職域プロジェクト連絡協議会発表内容報告

 

その他

成果報告会の日程、発表者等確認

今後のスケジュール

 

 

第1回実施委員会、第2回開発委員会

日時平成27年10月9日(金) 18:00~20:00(2h)
場所名古屋工学院専門学校(愛知県)

アジェンダ
出席者

 13名

議題等

 事業概要説明

 実施計画 概要

 【モデルカリキュラム基準、達成度評価、教材等作成】

  •  地域版学び直し講座テキストの作成
  •  教材開発

 画像解析(応用)教材

 組込み統合システム(プロジェクト学習)教材

 【実証】

  •  地域版学び直し実証講座
  •  画像解析(応用)技術講座
  •  組込み統合システム技術講座
  •  プロジェクト学習発表会

 【成果報告】

 成果報告会の実施(平成28年2月(予定))

 HPの作成と成果の公開

 

 作成・開発の仕様・詳細について説明し、依頼先を決定した。

 画像解析(応用)教材は、演習用のデータを作成し、CD-ROMに収めて

 テキストに添付することとした。

 依頼先への費用の支払いについて、開発会社の要望を検討し、着手金等を含めた分割

 での支払いの承認を得た。

 実証講座の講師予定と進捗状況を報告した。

 プロジェクト学習発表会の進捗状況を報告した。

 プロジェクトHPのプレビューを行った。

 

 その他

 委託決定日について

 7月22日が委託開始日となるため、本実施委員会を第1回目とすることとした。

 委員会出席謝金、旅費、宿泊費等の支給に関する注意事項

 今後のスケジュールについて

事業打合せ

日時平成27年10月8日(木) 14:00~17:00(3h)
場所名古屋工学院専門学校(愛知県)

アジェンダ
出席者

 3名

議題等
  •  地域版学び直し講座テキストの作成について

 昨年度プロジェクト学習教材の詳細説明(脇田様)

 利用するサーボモータ制御のロボット教材の説明(脇田様)

 

 講座テキスト作成の具体的内容の調整

 第1回実施委員会での説明内容の確認

 

  •  教材開発

 画像解析(応用)教材

 画像解析教材の具体的な内容調整

 ※演習を中心とした教材とするため、利用するソフトウェアの選定と開発者からの提案

 を検討した。

 

 実証講座実施について

  •  地域版学び直し実証講座
  •  画像解析(応用)技術講座

 日程調整、内容、時間数について検討をした。

 

 10月9日(金)の実施委員会での説明内容と調整事項について、確認した。

第1回開発委員会

日時平成27年9月16日(水) 17:00~19:00(2h)
場所名古屋工学院専門学校(愛知県)

アジェンダ
出席者

 4名

議題等

 事業概要説明

 実施計画 概要と調整

 【モデルカリキュラム基準、達成度評価、教材等作成】

  •   地域版学び直し講座テキストの作成 
  •   教材開発

  画像解析(応用)教材

  ※演習のサンプルデータCD-ROMを作成することとした

  組込み統合システム(プロジェクト学習)教材

  ※演習用の機材としてLegoマインドストームEV3を使用することとした。(手配に

  ついては、別途検討することとした)

  ※開発依頼先の最終検討と作成・開発内容の調整を行い実施委員会への提案の概要を

  まとめた。

 

  【実証】

  •   地域版学び直し実証講座

  ※実施専門学校に演習用機材として、ロボット教材を提供することとした。(購入費

  用については、委託費からの支給対象にならないため、別途検討することとした。)

  •   画像解析(応用)技術講座
  •   組込み統合システム技術講座
  •   プロジェクト学習発表会

  ※作成・開発依頼先が講座講師を担当し、実証講座を実施する。

  実施予定の学校との調整は、実施委員長を通して個別に行うこととした。

 

  【成果報告】

  成果報告会の実施(平成28年2月(予定))

  HPの作成と成果の公開

 

  その他

  委員会出席謝金、旅費、宿泊費等の支給に関する注意事項

  今後のスケジュールについて

第1回実証委員会

日時平成27年9月1日(火) 10:00~12:00(2h)
場所国立オリンピック記念青少年記念センター(東京都)

アジェンダ
出席者

 6名

議題等

 実証講座の実施について

  •  地域版学び直し実証講座

 浜松情報専門学校、横浜システム工学院専門学校での実施を決定した。

  •  画像解析(応用)技術講座

 名古屋工学院専門学校での実施を決定した。

 対象、募集等について検討した。

  •  組込み統合システム技術講座

 名古屋工学院専門学校の学生を対象に実施することとした。

 日程等は名古屋工学院専門学校で調整し決定することとした。

  •  プロジェクト学習発表会

 開発の状況を含め、スケジュールを調整した。学習発表会会場について検討した。学習

 発表会の内容について、検討及び実施委員会への提案をまとめた。

 

 ※作成、開発の状況を考慮し、実施日等を調整することした。

 日程、講師、時間等については、実施委員長と各専門学校の担当者で調整し、決定する

 こととした。

事業打合せ

日時平成27年8月19日(金) 16:30~18:30(2h)
場所名古屋工学院専門学校(愛知県)

アジェンダ
出席者

 2名

議題等

 開発について

  •  地域版学び直し講座テキスト作成

 開発候補について再検討

 

  •  教材開発

  画像解析(応用)教材開発の依頼先再検討~候補選定

  組込み統合システム教材開発の依頼先再検討~候補選定

  ※各作成、開発について依頼に調整打診をした結果、想定していた依頼先から都合

  により対応が難しいとの回答を得たため、再度開発者候補を絞り込んだ。

 

事業打合せ

日時平成27年7月29日(月) 15:00~17:00(2h)
場所名古屋工学院専門学校(愛知県)

アジェンダ
出席者

 3名

議題等

 開発について

  •  地域版学び直し講座テキスト作成の依頼先検討~候補選定
  •  教材開発

 画像解析(応用)教材開発の依頼先検討~候補選定

 組込み統合システム教材開発の依頼先検討~候補選定

 ※仕様と見積書及び開発者の状況の確認とスケジュール確認

 ※早急に開発者に打診し、8月上旬に詳細をすり合わせることとした。

 

 実証講座について

 ※開発スケジュールと募集、名古屋工学院専門学校の授業予定を考慮し、実施スケジュ

 ールの調整をした。

  •  地域版学び直し実証講座

  浜松情報専門学校、横浜システム工学院専門学校での実施を想定し、

  各校の委員と日程調整を行うこととした。

  •  画像解析(応用)技術講座

  名古屋工学院専門学校を会場として実施

  開発者を講師として、スケジュール調整を行うこととした。

  •  組込み統合システム技術講座

  名古屋工学院専門学校を会場として実施

  開発者を講師として、スケジュール調整を行うこととした。

  •  プロジェクト学習発表会

  組込み統合システム技術講座実施~発表会という流れが望ましいが、全体スケジュ

  ールを考慮し、柔軟に対応することを確認した

第0回実施委員会

日時平成27年7月17日(金) 15:00~17:00(2h)
場所中野サンプラザ(東京都)

アジェンダ
出席者

 8名

議題等
事業概要説明

 実施計画 概要

 【モデルカリキュラム基準、達成度評価、教材等作成】

  •  地域版学び直し講座テキストの作成
  •  教材開発

 画像解析(応用)教材

 組込み統合システム(プロジェクト学習)教材

 【実証】

  •  地域版学び直し実証講座
  •  画像解析(応用)技術講座
  •  組込み統合システム技術講座
  •  プロジェクト学習発表会

 【成果報告】

 成果報告会の実施(平成28年2月(予定))

 HPの作成と成果の公開

 その他

 委託決定日について

 採択され、事業計画書を7月7日に提出したが、

 委託開始日が未定

 委員会出席謝金、旅費、宿泊費等の支給に関する注意事項

 今後のスケジュールについて

 

 委託開始日が未定であるため、開発、講座調整については実施委員長と各委員会と個別

 で調整を進めることとした。また、第1回の実施委員会については、委託開始日確定後

 再度調整をすることとした。

第4回実施・開発・実証合同委員会

日時平成28年2月9日(火)11:00~12:00(1h)
場所中野サンプラザ(東京都)

アジェンダ
出席者

 6名

議題等

 成果報告会状況報告

 成果物確認

  •  実績報告内容検討

 現状、組込み技術講座実施中、教員研修会2月12日予定

  •  次年度以降の取組について

第3回実施・開発・実証合同委員会

日時平成28年1月26日(火)15:00~19:00(4h)
場所オフィスパーク名駅プレミアムホール(愛知県)

アジェンダ
出席者

 13名

議題等

 進捗状況報告

 開発状況

  地域版学び直し講座テキスト 原稿確認

  画像解析(応用)教材 原稿確認

  ※演習データ等はCD-ROM配布ではなく、Web上で公開することとした

  組込み技術教材 原稿確認

 実証講座

  画像解析(応用)講座 12月14日・21日 実施報告

  地域版学び直し講座(横浜)  1月13日・14日 実施報告

  プロジェクト学習発表会 12月23日 実施報告

 今後

  地域版学び直し講座(浜松) 1月29日・30日実施予定

  組込みシステム技術講座 2月1日、5日、8日、9日 実施予定

  組込み技術研修会(教員対象) 2月12日 実施予定

 

 成果報告会

  発表者、発表スケジュール決定

  発表内容は、本日の会議内容をもとに発表者がまとめることとした。

  内容は当日確認することとした

ページトップへ